こんばんは。

まだまだ余震が続き安心できる状態ではないですが・・・。

皆様がご無事であることを祈り願うことしか出来ません。


あゆ民家族は全員無事でした。

長男は春休み・姫は熱を出していたので保育園を休んでいたため
あゆ民と長男と姫は家に居たのですが・・・。

(これが仕事場・保育園・学校だったら考えるだけで怖いです。)

家の中で真っ直ぐに歩けない現状の揺れに子供達を守ることだけしか考えられない状況で。

揺れのひどさに気持ち悪くなりながらも家の外に非難。

ご近所の方も皆さん外に出てきて不安な顔を・・・。

電信柱も大きく揺れ

外に出ても立っていることができない

揺れが落ち着いてきてから

あゆ民だけ家の中に一度戻ったのですが・・・。

(子供達が寒くないように洋服・じいじや亡くなった父の写真を抱えて慌ただしく外に)

家電が落ちて、何が割れたのかも分からないガラスが一部に散乱していました。

そのまま姫にはバイク用の半キャップをかぶせて数時間を外で過ごしました。

ちょうど小学校の子供達の帰宅時間だったこともあり、
ご家族が子供達を迎えに行く姿が多く見られました。

携帯電話で連絡をしようとしても繋がらない
メールも送信がなかなか出来ない常態で不安の中に
センターに問い合わせないと受信も確認できない・・・。

実家の母と連絡が出来なくて子供達をつれて実家へ向かおうとしていた時に
安静にしていなきゃいけない母が私達を心配して家まで来てくれました。
事故から外に出ることの恐怖心で外出できなくなった母なのに

(こんな状況の中で親の有り難味を改めて感じるなんて・・・。)

やっと連絡が取れた長女は学校から帰ることも出来ずにいました。
電車は全線ストップですからね。
主人と連絡を取って夜になってやっと長女を迎えに行くことが出来ました。
ご家族が迎えにこれない子供達は学校で一晩過ごすことになったようです。
長女を連れて帰るにも渋滞が続いて何時間もかかることに

義兄は会社で一晩を過ごし今朝帰宅しました。

記事を書いている間にも携帯から緊急速報で地震・・・。
そのままパソコンを放置して
子供達に外に出る準備をさせたりの繰り返し

そんな中で、あゆ民が無事かメールを下さった皆様に心から感謝致します。



そして数名の方がブログで無事だと言うことが判ったこと
ブログに感謝です。

まだまだ安心できる状況ではありませんが
皆様がご無事でありますように

皆様の心の天気が晴れでありますように

この記事へのコメント

2011年03月13日 04:20
下町は、家が建て込んでいるから心配しましたが、ご家族もご無事だったようで何よりです。
海の近くに住んでいる人によれば、津波が1キロぐらい上流まで上がってきたそうです。
ねこのひげの住んでいる団地は30メートルぐらいの小高い丘になっているので被害はありませんでした。
海に近いほうでは、まだ電気や水道が使えないところがあるようです。
余震が続いてます。
お互い気をつけましょう。
2011年03月13日 09:26
おはようございます。
あゆ民さんのところもご無事でなにより。
コメント、うれしかったです。
2011年03月14日 02:40
一族無事でよかった…。怪我とかはしてない?姫ちゃまは落ちついてる?うちも弟がようやく今日連絡がついたよ。明日以降色々停電とかあるけど安全にすごしてね。無理はしないで。
2011年03月14日 09:01
無事であったことに安心しました。
本当に、命の大切さを痛感しますね。
どうぞお疲れがでませんように。
2011年03月14日 12:16
あゆちゃんありがとうね!
翌朝の全員揃いました。
余震が続いていて怖いね。
お互い気をつけて頑張りましょう。
2011年03月14日 12:21
無事でしたか。
余震もまだまだ続くようなので、気をつけてくださいね。
2011年03月14日 14:31
無事でよかったです。
余震もまだ続いてるので気をつけましょうね。
計画停電もあるので頑張りましょう。
2011年04月02日 00:22
災難が続くね・・・。
何事も、無事に乗り越えられるって信じてる。

この記事へのトラックバック