テーマ:認知症

私の本音は・・・。

私の感情のままに書き綴りますので お聞き苦しい点はご了承下さいませ。 介護生活が表に出てくるのは一部だけです。 その表に出る介護生活は失礼な言葉になりますが余裕のある生活をしている方だけです。 どんな介護生活でも苦しい大変な時間が有るのは事実ですが 日常に裕福な生活と貧しい生活が当たり前にあるように介護生活に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ありがとうございました。

気持玉・温かいコメントをたくさん頂きました。 ありがとうございました。 まだコメントにお返事が出来ないでおりますことをお許し下さい。 メッセージありがとうございました。 温かいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。 今の私には介護ブログは書き続けることが出来ません。 焦らずに少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私を支えた小さな手が

私をずっと支えてくれた小さな手が今は私よりも大きな手になって・・・。 介護生活の中で小学校を入学したばかりの息子が私を支えてくれました。 今は高校生になって私よりも手も身長も心も大きく成長しました。 何も言わずにただただ傍らに居てくれた息子 心が壊れた母親と居ることがどれだけ辛いか・・…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

気持ちが置き去りになって・・・。

ありがとうございました。 気持玉・コメント嬉しかったです。 まだコメントのお返事が出来ないでいますが・・・。 コメントで頂いたお言葉に こちらから失礼致します。 ブログに気持ちがついって行ってません。 自分で自分が許せない気持ちを閉じ込めて鍵をかけて今まで触れずにきました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

醜い自分も自分

パソコンを前にして気持玉・コメントをいっぱいいっぱいいっぱい・・・。 ありがとうございました。 とても嬉しかったです。 皆さんが支えてくれている私を でも それは私の醜い感情を表に出していないから・・・。 色々な人に言われました。 偉いね。その若さで介護して・・・・。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

声を出して泣くことを忘れてしまった。

一つのことに夢中になると周りが見えなくなる私。 今はヒルクライムの「春夏秋冬」にドップリはまっています。 家に居る間はず~と流れている曲  過去の自分と向き合うために始めたブログに・・・。 気持玉…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・当たり前だった頃!!

下町育ちの私 (私が子供の頃の話ですが・・・。何十年前になるんだか) 隣の家のおばあちゃんが夕方になっても家に帰ってこない・・・。こんな状況になると 近所のおじちゃん 「○○のばあちゃんが帰ってこないから皆で探して」 この一言で子供から大人まで皆で探し始めるんです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・同じ医師でも意見は違う!!

お医者様によって意見が違うと患者側は戸惑うことしか出来ない・・・。 大学病院の担当医は退院できると言い切るし  訪問医の先生は在宅介護は難しいと言う。 同じ医者なのにこうも意見が違うのは何故 私に分かることは在宅介護を支援して下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・素人には分かりません???

先日 じいじの担当医と退院について話をしましたが・・・。 今度は我が家に訪問医として来て下さるお医者様とのお話です。 訪問して頂くお医者様は内科の先生と心療内科の先生です。 (私は専門の2つの病院に訪問をお願いしています。) 今回は内科でお世話になるお医者様とのお話です。{%表情ニコニ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・認知症診断に新手法!?

認知症診断に新手法、早期発見に光 京都府立医科大学 長期的な記憶をつかさどる前頭葉の活性度を調べることで、認知症につながる脳の機能低下を早期に発見できる新しい診断方法を、京都府立医科大学(京都市上京区)の中川正法教授(神経内科学)らが開発し、14日発表した。近赤外光で脳の活動を解析する検査機器を活用した新手法で、20日から週1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・看護学生さんの体験学習?

じいじの病院には看護学生さんが体験学習に来ます。 学生さんは担当の患者さんを決めて看護体験をします。 じいじにも担当の学生さんが決まりました。 (熱が下がって状態が落ち着いたから学生さんにも対応できると言うことかな ) …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・オレオレ詐欺・・・。にも負けないパワー!?

本当にオレオレ詐欺っているんですね  知り合いのお宅に伺ったときの話なのですが・・・。 (在宅介護経験者で私の元上司なのですが) お話をしていたら電話が鳴って  知人 「はい もしもし」     「はぁ~ 息子は3人おりますが・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・担当医が逮捕!!

そう言えば・・・。 じいじの泌尿器科で診て頂いていた担当医が逮捕されたんですよ。  数年前の話なので覚えている方がいるか微妙ですが その当時の記事です。 東京慈恵医大青戸病院事件:3医師に有罪判決 東京地裁「組織で隠ぺい」非難(毎日 200…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・術後の説明に恐怖!!

少しの間、兄嫁と2人待合室にいたが・・・。 兄嫁の携帯が鳴り 兄嫁 「事故現場にバイクが置き去りになっているから・・・。」     「知り合い呼んでバイクを家に置いて来る」 あゆ民 「えっ あゆは」 兄嫁 「ここで待ってって」 そう言って兄嫁…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・兄の緊急手術!!

気持ち玉・コメントありがとうございます。 皆様のお気持にどれだけ私が救われているか感謝の気持ちでいっぱいです。 さて子供との時間をまたもや奪われることになってしまった私  仕度する時間も無いので部屋着のジャージのままで外に出て兄嫁を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・肺炎!!

発熱は肺炎になっていた為だった。  担当医が言うには 「軽い肺炎」・・・。 軽い肺炎って言ったってじいじは年だし何があってもおかしくないじゃないか 私も肺炎になったことがあるが・・・。  食事は出来ないし (食べる気力なし) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫娘とアルツハイマーのじいじ・・・介助方法と排泄ケア!!

介助方法の勉強  ベットから車椅子へ・車椅子からベットへ移るときの介助方法など勉強することがいっぱいあります。  (じいじにも私の体にも負担がかからない介助、ちょっとしたコツで腰を痛めずに介助できることを知りました。) (力で移…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more